キリンの年収や福利厚生を徹底解説!転職するためには?

キリンの仕事についてまとめました。

この記事では主に「年収、福利厚生、転職のコツ」についてまとめています。

会社概要

キリンの会社概要は以下となります。

会社名 キリンホールディングス株式会社
設立年 1907年
従業員数 30,464人
本社所在地 東京都中野区中野四丁目10番2号
売上高 1兆9,305億円(2019年3期)
当期純利益 1,642億円(2019年3期)

事業内容

キリンは子会社を通して様々な事業を展開しています。具体的な事業内容をご紹介します。

国内ビール・スピリッツ事業

キリンビール社が、ビール・発泡酒・新ジャンル・チューハイ・洋酒など、総合的な酒類のラインアップで国内を中心に事業を展開しています。

国内飲料事業

キリンビバレッジ社が、紅茶、緑茶、コーヒーカテゴリーを中心に、日本国内で事業を展開しています。

オセアニア綜合飲料事業

ライオン社が、オセアニアで酒類・飲料等の綜合飲料事業を展開しています。

医薬・バイオケミカル事業

協和発酵キリングループは、日本を代表するライフサイエンス企業として、常に新しい可能性へ挑戦し、世界の人々の健康と豊かさに貢献していきます。

その他

キリングループは「食領域」「医領域」「医と食をつなぐ領域」においてグローバルに事業戦略を推進し、お客様ニーズにお応えする魅力ある商品・サービスを提供し続けます。

仕事内容

研究開発や生産、営業など多くの職種があります。

事務・営業系

飲料事業(酒類、清涼飲料)の営業・営業企画・マーケティング・CSV戦略・広報・人事総務・経理・物流など。

技術系

研究職

キリングループ全体の競争優位性を担保する探索的研究および健康機能性などに関する基礎から応用までの研究に関する業務。

生産技術・商品開発職

飲料事業(酒類、清涼飲料)のモノづくり(技術開発・商品開発・生産管理・品質保証)に関する業務。

エンジニアリング職

飲料事業(酒類、清涼飲料)の生産設備の新規導入、維持・管理に関する業務。

勤務地(事業所・工場所在地)

次に勤務地を見てみましょう。子会社を含め、全国に事業所があります。

本社

東京都本社

支店・事業所

北は北海道、南は沖縄まで、全国各地に支店があります。

工場

北海道、宮城、茨城、群馬、神奈川、山梨、長野、愛知、滋賀、兵庫、岡山、山口、福岡、熊本

研究所

東京都、神奈川、静岡、群馬

平均年収

有価証券報告書によると、キリンの平均年収は1,158万円でした。

30代の年収で、約809.3~941.5万円。50代だ平均で1,159.4~1,258.8万円なります。

ボーナスは30代前半で年間227.4万円。課長や部長など役職が変わるとさらに上がるでしょう。

平均年齢・勤続年数

有価証券報告書によると、キリンの平均年齢は44.8歳、平均勤続年数は20.1年でした。

有給取得状況

キリンの有給休暇消化率は68.2%です。

残業時間

キリンの残業時間は月平均37.1時間です。

福利厚生

育児・介護に関連する制度

  • キリンでは、社員の多様化したニーズに対応するため、外部厚生システムを導入しており、育児・介護・家事代行・宿泊のメニューを利用することができます。
  • 出産に際し、産前6週間産後8週間の休業が可能です。
  • 育児制度については、子どもが2歳に達するまでの育児休業と子どもが小学校3年生の学年末まで短時間勤務が可能です。
  • 介護制度について、介護休業は通算12か月、短時間勤務は3年間取得可能です。

    寮・社宅について

    • 寮や社宅は、転勤その他の業務上の必要が認められる場合に、勤務場所に応じて会社が用意します。(社宅料は会社規定に基づき一部補助があります)

    その他

    • また、配偶者転勤・ボランティア・自己啓発を事由として、会社に籍を置いたまま一定期間休職できる制度などがあります。
    • その他財形貯蓄(住宅・年金)、財形住宅融資団体保険(希望グループ生命保険ほか)、従業員持株会キリングループ福祉会という互助会もあります。

    評判・口コミ

    キリンに勤務する社員の方からの評判・口コミをまとめました。

    年齢:40代 年収:1,300万円 職種:経営企画系

    最近は女性の管理職がかなり増えつつある。

    周りを見ていても、「女性だから」といって昇進で差がついているケースはないように感じる。

    年齢:30代 年収:810万円 職種:営業系

    比較的多くの社員が一定の役職まで昇給可能。

    また、女性の登用を進めており、男性と比較し有利に働いている面もあります。

    年齢:20代 年収:800万円 職種:営業系

    資格制度と年功序列制度による積み上げ制度。

    家賃手当は家賃中の7割ほどを負担してくれるイメージです。

    昇給昇格についてはポイント制で試験合格とともに上がって行きます。

    経営職に上がる入り口は年々狭くなっており、上がりにくくなっている現状だが前述の通り、年内による給与昇給があるので毎年段階的にではあるが上がり続けるシステムになっている。

    今後変革を掲げており成果給になる流れに変えて行きたいという方針がある。

    まとめ

    キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

    本記事のまとめ

    事業内容

    • ビール・スピリッツ・飲料事業(国内外)
    • 医薬・バイオケミカル事業

     

    年収・ボーナス

    • 平均年収は1,158万円、ボーナスは30代前半で年間227.4万円です。

     

    有給取得状況・残業

    • 有給消化率は68.2%、残業時間は月平均37.1時間です。

     

    福利厚生

    • 外部厚生システムを導入しており、育児・介護・家事代行・宿泊のメニューを利用することができます。
    • 育児・介護休業制度のほか、業務上の必要が認められる場合に限りますが寮や社宅制度もあります。
    • その他、財形貯蓄制度や財形住宅融資制度、団体保険、従業員持株会、キリングループ福祉会という互助グループなどがあります。