東京海上ホールディングスの年収や福利厚生を徹底解説!転職するためには?

東京海上ホールディングスの仕事についてまとめました。

この記事では主に「年収、福利厚生、転職のコツ」についてまとめています。

会社概要

東京海上ホールディングスの会社概要は以下となります。

会社名 東京海上ホールディングス株式会社
設立年 2002年4月2日
従業員数 642人
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-2-1
売上高 5兆4,700億円(2019年3期)
当期純利益 2,700億円(2019年3期)

事業内容

東京海上ホールディングスはグループ事業として様々な事業を展開しています。具体的な事業内容をご紹介します。

国内生命保険事業

医療保険、がん保険、死亡保険、こども保険などの保険商品を取り扱っています。

どの保険を選べばいいかわからない場合でも保険の無料相談、資料請求から保険料の見積もりシュミレーションまで行うことができ、就職や結婚、育児などそれぞれの個別に合った保険内容を準備することが可能です。

令和元年7月より医療保険が新しくリニューアルされ、医療保険に死亡保険をセットで手軽に備えることが出来る保険内容が追加されました。

国内損害保険事業

火災保険、自動車保険、損害保険などを取り扱っています。

自動車保険では代理店を訪れて直接担当者と保険内容を決定していくタイプとインターネットを使用したネット申し込みがあり、ネット申し込みでは自動車保険をリーズナブルに利用できるだけではなく、充実したロードサービス、事故対応があります。

事故対応満足度では90%を超える評価をもらっていることから、ネット申し込みタイプの自動車保険の契約数が増えています。

海外保険事業

欧米、アジア、中南米等の先進国、新興国に対して優位性の高い製品、サービスを提供しています。

主に企業や従業員福利厚生関連商品の展開を行っています。

金融・一般事業

不動産関連の運用会社の展開、人材サービスや有料老人ホーム、医療関連サービス会社、コンサルティング会社など幅広い事業展開を行っています。

仕事内容

上記であげた東京海上ホールディングスのグループ事業の仕事内容についてみてみましょう。

営業系

各事業における保険などのサービスの紹介、販売を行っています。

他にも代理店の新規開拓をしていくための企画の提案や各既存代理店が問題なく営業を続けていくための支援業務も兼任して行っています。

オペレーター業務

自動車保険において実際に交通事故を起こしてしまった保険契約者の方に対して迅速な問題解決を行っていく代行支援を行っていきます。

具体的には損害の確認を行い、お互いの示談交渉、保険金の支払いまで一貫して一連の業務を行います。

商品開発

商品開発は新商品の企画、開発はもちろん既存商品についてもその都度評価し、改定を行うことで商品力を日々向上させることを目標として日々業務に取り組んでいます。

そのために日頃からマーケットのニーズ調査、分析を行い、他部署とも連携をしながら顧客がより安心して補償内容を受けることが出来るよう、日々研究を行っています。

勤務地(事業所)

次に勤務地を見てみましょう。

本社・支店

  • 国内拠点:東京本社、埼玉本社、国内代理店数50,616店舗(東京海上日動)、損害サービス拠点244カ所
  • 海外拠点:ニューヨーク、ロンドン、シンガポールなど38の国、地域で展開

研究所

東京都千代田区(東京海上研究所)

平均年収

有価証券報告書によると、東京海上ホールディングスの平均年収は1,300万円でした。

30代の年収で、約1,000万円。50代だ平均で1,600万円なります。

ボーナスは30代前半で年間290万円。課長や部長など役職が変わるとさらに上がるでしょう。

平均年齢・勤続年数

有価証券報告書によると、東京海上ホールディングスの平均年齢は43歳、平均勤続年数は19年でした。

有給取得状況

キャリコネによると、東京海上ホールディングスの有給休暇消化率は50%でした。

残業時間

キャリコネによると、東京海上ホールディングスの残業時間は月平均30時間でした。

福利厚生

次に福利厚生を見ていきましょう。現在東京海上ホールディングス自体の採用担当は行っておらず、グループ会社の東京海上日動の福利厚生になります。

住宅関係

  • 交通手当
  • 住居手当
  • 寮、社宅あり

出産・育児

  • 保険組合の保養所あり
  • 各育児休業、育児時短勤務あり

保険・資産形成支援制度

  • 雇用保険
  • 健康保険:個人負担の保険料率が2.7と割安で加入でき、給料面において手取りが多くなります。
  • 厚生年金保険
  • 労災保険
  • 財形制度

その他各種制度

  • 総合グラウンド・体育館・テニスコートなど各種福利厚生施設があり割引価格での利用が可能です。関連施設は宿泊施設は国内外で約1,252,545施設、フィットネスクラブは163メニュー3,940店舗あります。
  • 5日間の特別連続休暇(年2回取得)
  • 介護休業制度、
  • リフレッシュ休暇:勤続年数に応じて最大20日間の連続休暇が可能
  • ファミリーフレンドリー休暇制度
  • 年次有給休暇制度:初年度13日、次年度以降20日で60日まで積み立てことが可能です。

評判・口コミ

東京海上ホールディングスに勤務する社員の方からの評判・口コミをまとめました。

年齢:40代 年収:1,100万円 職種:管理系

毎週水曜はノー残業デー。その日はメールで早く帰るよう促され、帰りやすいです。

それ以外の曜日も定時以降残っていると「大丈夫ですか?」と声をかけてくれます。

毎日何時に帰るか表記する表があり、就労時間が一目でわかるので助かります。

年齢:40代 年収:1,000万円 職種:営業系

短時間勤務にもかかわらず福利厚生、社会保険などが完備されています。

社風も良く人間関係も良好なので、長く働くには理想的な環境だと思います。

年齢:30代 年収:1,000万円 職種:管理系

非常に優秀な人材に囲まれ、教えられることが多く、おおいに成長の機会が得られると思います。

チームで成果を上げることに重きがおかれ、人格面でも自分を磨いていける環境です。

東京海上ホールディングスの年収や福利厚生まとめ

東京海上ホールディングスは万が一に備えて日々の生活の安心を守ります。

本記事のまとめ
    1. 生命保険、火災や自動車などの損害保険、海外事業、金融事業等を展開している。
    2. 営業やオペレーター業務、保険商品の開発業務などがある
    3. 平均年収は1300万円
    4. 各福利厚生が整っており、全国に保育所や福利厚生施設が整っている。