オリンパスの年収や福利厚生を徹底解説!転職するためには?

オリンパスの仕事についてまとめました。

この記事では主に「年収、福利厚生、転職のコツ」についてまとめています。

会社概要

オリンパスの会社概要は以下となります。

会社名 オリンパス株式会社
設立年 1919年
従業員数 6,926人
本社所在地 東京都八王子市石川町2951番地
売上高 7,864億9,700万円(2019年3期)
当期純利益 612億3,400万円(2019年3期)

事業内容

オリンパスは様々な事業を展開しています。具体的な事業内容をご紹介します。

医療事業

最近の医療現場では、病気の早期発見と患者さんの負担の少ない低侵襲(ていしんしゅう)治療の必要性が大きくなっています。

オリンパスは内視鏡の先頭に立つ会社として、真心のある見識と先見力をもちつつ、高い医療効果と効率性をもとに医療に関わる人の願いに応えることで、世界の人々の体と心を思いやる医療環境の実現に力を注いでいます。

内視鏡分野(一例)

内視鏡ビデオシステム、消化器内視鏡・気管支内視鏡、超音波内視鏡・プローブ、内視鏡用超音波観測装置、カプセル内視鏡システム、洗浄 ・消毒・滅菌関連、医療情報システム、治療機器関連、その他周辺機器

科学事業

産業分野・医療・生命科学における生産現場、研究開発、そして品質向上に心がけています。

加えて、航空機や大型プラントなどの検査による社会インフラの保守点検など、世界中の人々の健康・安全・安心に役立つ製品を提供しています。

これからも社会における必要性の一歩先を読み取り、期待を越えるサービス、革新的な製品で、社会を支えるプロフェッショナルとしての最適な情報を提供してまいります。

生物顕微鏡分野(一例)

正立顕微鏡・偏光顕微鏡、倒立顕微鏡、共焦点レーザー顕微鏡、ボックス型蛍光撮像装置、実体顕微鏡、マクロ蛍光顕微鏡、顕微鏡用カメラ、イメージングソフトウエア、バイオイメージングシステム、バーチャルスライド

映像事業

電子ビューファインダー内蔵+ミラーレスという新しいスタイルを確立したデジタル一眼カメラOM-Dシリーズがあります。

さらに、軽量・小型のデジタル一眼PENシリーズやコンパクトデジタルカメラToughシリーズなど、今まで提供してきたデジタルカメラの常識を取り除き、新しい可能性を切り拓いた製品を提供しています。

これからも、ICレコーダーやデジタルカメラを中心に、とる(撮る/録る)楽しみ、聴く楽しみを広げることに努力を傾け続けます。

主な製品分野

デジタル一眼カメラ、コンパクトデジタルカメラ、デジタルカメラ関連製品、デジタルカメラ向けレンズ鏡筒、光学部品、ICレコーダー、双眼鏡

仕事内容

研究開発、営業など多くの職種があります。

多岐にわたるため、社員の業務から一部紹介します。

営業

医療分野

例えば、脳神経外科分野で使用される手術用顕微鏡や内視鏡の営業を行います。

担当エリアは関西から東海、北陸まで広範囲に活動しています。

お客さまは機器を使用する病院の医師ということになりますが、直接販売するということはないので、医療機器販売店やディーラーを通して販売する営業を行います。

仕事の流れは、各メーカーから当社の製品を選んもらうために、医師に直接会えるようにしてもらい、オリンパス製品のメリット・デメリットを伝えます。

その後、医師が検討するとなったら、機器を貸し出し、実際の臨床で使用する実験を行います。

その評価が高ければ、最終的に当社製品を選択してもらえるので、大事な段階になります。

映像分野

一例として映像事業海外営業を紹介します。

アジア地域やオセアニアを含めた営業です。

具体的には、海外現地法人に対し、デジタルカメラの販売をするための販売支援や提案を行っているほか、重要なビジネスパートナーが現地から来社した時に商談相手となって、商品の話やこれから先の商品戦略を打ち合わせたりすることも業務の一つです。

また、アジアグループのリーダーとなり、各地域を担当するそれぞれ顧客のサポートや指導を行ったりしています。

そして、時には単身で現地法人を訪れます。

その時には、できる限り現場の話を聞くことが中心になります。

それにより、実際のユーザーの声や市場の実情を知ることとともに、コミュニケーションを図ることで、現地法人との業務をスムーズに進めていくためにたいへん大切な仕事でもあります。

生産技術開発

ここでは、映像製品技術に注意を向けて取り上げます。

映像製品技術では、新製品カメラ全般の業務展開を行うと共に、量産化に向けた工程設計を行います。

開発部門をはじめ、各製品について企画、営業、購買、品質部門や、海外工場の関連部門と提携してプロジェクトの構築が業務です。

新製品の開発設計、機能や量産を試すことや、工場での生産導入まで、一連の業務を通して安定したモノづくりができるよう工程設計を完成させます。

例えば、設計段階では開発部門の設計案に生産性を加えて、作業効率においても優れた製品設計になるよう提案していきます。

カメラボディーチームのリーダーとしては、各メンバーたちが業務を円滑に行えるようサポートします。

例えば、各担当者が関連部門から、判断を迫られたり相談をされた場合、業務が停滞しないよう指導・アドバイスを行います。

勤務地(事業所・工場所在地)

次に勤務地を見てみましょう。全国に事業所があります。

本社・支店

札幌、新潟、松本、静岡、名古屋、金沢、京都、大阪、岡山、広島、松山、福岡、鹿児島営業所、海外、アジア、オセアニア他25ヵ所拠点あり

工場

長野伊那工場

研究所

技術開発センター石川

平均年収

有価証券報告書によると、オリンパスの平均年収は847万円でした。

30代の年収で、約768万円。50代だ平均で1,072万円なります。

ボーナスは30代前半で年間170万円。課長や部長など役職が変わるとさらに上がるでしょう。

平均年齢・勤続年数

有価証券報告書によると、オリンパスの平均年齢は41.7歳、平均勤続年数は14.1年でした。

有給取得状況

厚生労働省によると、オリンパスの有給休暇消化率は57.3%でした。

残業時間

厚生労働省によると、オリンパスの残業時間は月平均15.7時間でした。

福利厚生

次に福利厚生を見ていきましょう。

住宅関係

  • 男性独身寮は東京(1棟)、八王子(3棟)、辰野(1棟)の計5棟を所有
  • 女性専用独身寮もしくは市中借り上げ物件あり

出産・育児

  • 育児休職:子どもが2歳に達するまでの原則1年以内で休むことができる
  • 在宅勤務制度:週2日を上限として、事前に上長と確認をした勤務計画に則って自宅(会社が認めた場所)にて就労できる
  • 産前6週、産後8週間の特別休暇
  • 看護休業:子どもが1人であれば年間5日まで、2人以上であれば年間10日まで

保険・資産形成支援制度

  • 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険
  • リエントリー制度、財形貯蓄制度、持株会、

その他各種制度

  • カフェテリアプラン:個人個人が自由にメニューを選択し、メニューに応じてポイントを消化してキャッシュバックを受けれる制度です。
  • 社内サークル、各地に保養所、契約旅館あり

評判・口コミ

オリンパスに勤務する社員の方からの評判・口コミをまとめました。

年齢:30代 年収:690万円 職種:研究職

休日は比較的取りやすいです。

残業に関しては、部門によって違いがあるようです。

年齢:30代 年収:720万円 職種:研究開発課長代理

研究開発部門の一定の地位を確保した社員は、勤務時間を自分の裁量で決められる制度を、利用できるようになります。

自分は、残業代はつきませんが、賞与に原資として加算され、成果もちゃんとこの加算で評価されます。

年齢:20代 年収:500万円 職種:研究開発

カフェテリアプランがあり、最初に3万ポイントをもらいます。

スタッフゾーン、プロフェッショナルゾーン、エクゼクティブの3つの評価で、給与が分かれているので、どのステージに至るかで、減給の幅が決まります。

通常のスタッフレベルは、評価が下がっても給与は下がりませんが、プロフェッショナルでは、昇給額は減給も含めて成果次第です。

オリンパスの年収や福利厚生まとめ

周りで起こっているさまざまな変化に、自社も「革新(イノベーション)」をもって対応していかなければなりません。

本記事のまとめ

平均年収:847万円

事業内容

  1. 医療事業
  2. 科学事業
  3. 映像事業

仕事内容

    1. 営業
    2. 生産技術開発

    福利厚生

    • 住宅手当て関係
    • 出産・育児休業関係
    • 介護休業関係
    • 保険・資産形成支援制度
    • その他各種制度